麻生財務相:焦って奇をてらう必要なし-物価2%は日銀・政府連携で

麻生太郎財務相は26日午前の閣議後 会見で、黒田東彦日銀総裁就任後初めて開かれる金融政策決定会合を来 週に控え、政府・日銀の共同声明に明記された物価目標2%について 「焦って急に奇をてらって何でも前倒ししてやるというようなことを期 待しているわけではない」と述べ、「確実に実行していただく施策をや っていただければ良い」との姿勢を示した。

麻生氏は、デフレ下のインフレ目標の設定は容易ではないとした上 で、「日銀にすべてお任せすることでうまくいかなかったのは経験とし て知っている」と述べた。また「政府として第2、第3の矢を確実に実 行することで2%達成となる。日銀だけで2%達成なんて最初から思っ ていない」と述べ、財政出動や成長戦略の実施も併せた政府・日銀の連 携の重要性をあらためて強調した。

黒田総裁は26日の衆院財務金融委員会に出席し、物価目標2%の実 現は2年程度を念頭に置き日銀の責任で必ず実現したいとの決意を繰り 返すと同時に、政府も共同声明の内容をきちんと実現してほしいと述べ た。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE