アバディーン:1-2月運用資産10%増-新興市場投信に流入

スコットランド最大の資産運用会社 アバディーン・アセット・マネジメントは、運用資産が年初から2カ月 で10%増えたことを明らかにした。新興市場の株式投資信託への「極め て力強い」資金流入が見られたという。

アバディーンの25日の発表資料によると、同社の運用資産は今年1 -2月に189億ポンド(約2兆7000億円)増加。うち43億ポンドは株投 信に流入した。同社の株価は一時6.8%高まで上昇した。

ピール・ハントのロンドン在勤アナリスト、スチュワート・ダンカ ン氏は「非常にしっかりとした結果で、大方の予想よりも資金流入の勢 いは強い」と指摘。「アジアと世界の新興市場ファンドが主なけん引役 だ」と説明した。

原題:Aberdeen’s Assets Rise 10% on Strong Emerging Market Inflows (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE