加ブラックベリー株が続落-米投入の新機種が低調な滑り出し

25日の米株式市場で、カナダのスマ ートフォン(多機能携帯電話)メーカー、ブラックベリーの株価が続落 した。米国で発売された新機種「Z10」がさえない滑り出しとなったこ とを理由に、ゴールドマン・サックス・グループが投資判断を引き下げ たことが嫌気された。

ブラックベリーの株価はニューヨーク市場で前週末比4.6%安 の14.23ドル。前営業日の22日も7.7%下落していた。新機種投入が再建 を後押しするとの楽観的な見方を背景に、同社の株価は年初から21日ま でで36%上昇していた。

ゴールドマンのアナリスト、シモーナ・ジャンコウスキー氏は25日 付リポートで、「ブラックベリーが最終的に成功する上で米国は重要な 市場だ」と指摘。にもかかわらず、AT&Tやベスト・バイの店舗での 販売は低調な滑り出しになったと述べた。

同氏はブラックベリー株の投資判断を「ニュートラル」に引き下 げ、新たな製品ラインナップが成功する見込みも20%と、従来の30%か ら引き下げた。

原題:BlackBerry Falls After ‘Tepid’ U.S. Debut Prompts Downgrade (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE