ベトナム中銀が利下げ-13年ぶり低成長受け景気刺激狙う

ベトナム国家銀行(中央銀行)は25 日、利下げを発表した。インフレが鈍化する一方で、信用収縮で13年ぶ りの低成長となったことから融資と消費の拡大を図る。

同中銀のウェブサイトによれば、リファイナンス金利は9%から 8%に引き下げられる。公定歩合は7%から6%に、通貨ドンの預金金 利上限は8%から7.5%に引き下げられる。いずれも26日に実施する。

同中銀が前回利下げしたのは昨年12月。ベトナム経済は昨 年、5.03%成長にとどまっていた。

原題:Vietnam Cuts Interest Rates to Aid Growth After Inflation Slowed(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE