米企業、景気回復で採用ペース加速-トルティーヤメーカーも

建設会社の米インダストリアル・ビ ルダーズのポール・ディードリック社長は年内に約10%増員を計画して いる。

同社長は「米景気は回復軌道にあり、当社は受注済みのプロジェク トを幾つか抱えている」と語った。管理職のポジションで既に2人採用 したが、7-8月の繁忙期接近を受け季節従業員を含めたスタッフ を300人超の規模に増やす考えだという。

これはインダストリアル・ビルダーズに限った動きではない。フォ ード・モーターからカリフォルニア州のトルティーヤメーカーに至る企 業が景気回復に伴い採用を強化しつつある。UBSセキュリティーズの モーリー・ハリス氏とディシジョン・エコノミクスのアレン・サイナイ 最高経営責任者(CEO)は、その結果として雇用者数の伸びが月20万 人程度のペースに加速しつつあると指摘する。昨年7-12月(下期)の 増加ペースは平均16万7000人だった。

サイナイCEOは「ニューノーマルは20万人だ」と述べ、3月は21 万6000人増える可能性があると予想。2月は23万6000人増え、昨年11月 以来の高い伸びだった。

アメリプライズ・ファイナンシャル(デトロイト)のシニアエコノ ミスト、ラッセル・プライス氏は今年の企業の採用者数を250万人と予 想しているが、「この数字は若干保守的かもしれない」とも指摘してい る。昨年の雇用者数は220万人増加。ブルームバーグが集計したデータ によると、同氏は1月末まで2年間の雇用者数予想精度ランキングでト ップとなっている。

原題:Payrolls Vault to Higher Pace for Companies From Ford to Geico(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE