【海外アラカルト】メードの訴え退ける、熱気球観光が再開へ

り。

香港の終審法院は25日、居住申請を香港当局が拒否したことは違憲 だとするフィリピン籍のメードの訴えを退けた。メードが勝訴していれ ば、香港に住む外国人メードの3分の1、11万7000人の居住申請が可能 となるはずだった。(25日)Hong Kong Maids Lose Final Appeal for Residence Rights

ロンドンのジョンソン市長は、同市長がキャメロン英首相を引き継 ぎ保守党党首と英首相に就くことを望んでいるとの臆測を再び否定し た。24日のBBCテレビの番組で、そうした臆測が「ますますヒステリ ックになっている」と指摘、「全くばかげている」と語った。(25 日)London Mayor Johnson Says Talk of Being Premier Is ‘Nonsensical’

観光地ルクソールで邦人ら19人が亡くなる熱気球事故が2月26日に 起きたエジプトだが、安全対策を強化した上で熱気球観光を4月1日に 再開する。中東通信がマーダウィ民間航空相の話として伝えた。事故を 起こした熱気球会社は調査が完了するまで事業を再開することはないと 同相は述べた。(24日)Egypt Will Resume Tourist Air Balloon Flights, Mena Reports(抜粋)

ブルームバーグ・ニューヨーク市長は銃器を購入する際の身元調査 強化を米上院が支持するよう促す1200万ドル(約11億円)相当のテレビ 広告キャンペーンを発表した。同市長は24日、「犯罪者と精神的な病気 を抱えた人が銃器を手にするのを阻止するため」13州で広告を展開する とNBCのテレビ番組で明らかにした。上院は関連法案の4月採決向け 準備をしている。(24日)Mayor Bloomberg Unveils $12 Million Gun Check Ad Campaign

自動車レースの最高峰、F1世界選手権シリーズは、24日行われた マレーシアグランプリの決勝でレッドブルのセバスチャン・フェテルが 優勝したが、フェテルはレース中にチームの指示に背いて行動したこと をチームメートで2位となったマーク・ウェバーに謝罪した。フェテル はウェバーの「不満と自分のしたことでチームがハッピーでないことを 理解できる」とのコメントを発表。フェテルはレース途中でウェバーか らリードを奪い返し、チームメート同志で激しいバトルを演じた。(25 日)Vettel Apologizes After Defying Team Orders in Malaysia F-1 Win

ソ連崩壊後のロシアで富を築いたボリス・ベレゾフスキー氏が23 日、ロンドン郊外にある英国の自宅で死亡しているのが見つかった。67 歳だった。警察は同氏の死亡について「不明」な点は残るものの、「第 三者の関与を示唆」する証拠はないとしている。同氏はエリツィン政権 時代にロシアで政治的影響力を強めたが、その後はプーチン大統領と対 立。債務が膨らんでいた同氏はここ2年間、英国で数多くの訴訟に絡ん でいた。(24日)Berezovsky, Early Russia Oligarch, Found Dead at U.K. Home

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE