米国防総省:辺野古埋め立て申請を歓迎-「重要な節目」

米国防総省のリトル報道官は22日、 安倍政権が米軍普天間飛行場の移設のため辺野古沿岸の埋め立て承認を 沖縄県に申請したことは「長年の努力がもたらした重要な節目だ」と歓 迎する声明を発表した。

同報道官は電子メールでの声明で、埋め立て申請は「沖縄県民への 影響を少なくしながら米軍駐留を持続可能にする」ことへの日本政府の 支持を示していると指摘した。

原題:Japan’s Move Toward Relocating Okinawa Base Welcomed by Pentagon(抜粋)

--取材協力:Gopal Ratnam.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE