米マイクロンのエルピーダ買収、円安で4億ドル節約も

米半導体メモリー最大手マイクロ ン・テクノロジーによるエルピーダメモリの買収は、円安による影響で 買収額が4億ドル低くなる可能性がある。昨年7月2日のエルピーダ買 収発表以来、円は対ドルで16%下落した。

ニューヨーク時間午後1時16分現在、円は対ドルで1ドル=94円52 銭。昨年7月2日は79円51銭だった。エルピーダの買収額は2000億 円。22日時点で買収手続きが完了した場合マイクロンの支払いは計21 億2000ドルと、昨年7月時点で発表された25億2000万ドルを4億ドル下 回ることになる。

ただロン・フォスター最高財務責任者(CFO)が前日アナリスト との電話会議で述べたことろによると、同社は円上昇に備えてヘッジ策 を講じているため、円安効果はある程度抑制される見通しだ。

原題:Micron Seen Saving $400 Million on Elpida Deal Due to Weaker Yen(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE