フィッチ:英国の最上級格付け、引き下げ方向で見直しへ

英国はフィッチ・レーティングスか ら付与されている最上級格付けを失う方向に一歩近づいた。オズボーン 英財務相は今週、債務が従来想定していた以上に膨らむとの見通しを示 している。

フィッチは22日、英国の格付けを引き下げ方向で見直す「ウォッチ ネガティブ」に指定したと発表。4月末までに見直しを完了するとい う。

同社は「欧州景気による影響も一部にあるが、英国の成長の持続的 な弱さは同国の生産の可能性と長期的な潜在成長率をめぐる不透明感を 高めており、公的財政に重大な意味合いをもたらしている」と指摘し た。

同業の米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは2 月22日、英格付けを最上級の「Aaa」から「Aa1」に1段階引き下 げており、経済見通しや財政再建プログラムの問題点を理由に挙げた。

原題:U.K. Moves Step Closer to Losing AAA at Fitch on Debt Concerns(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE