仏PPR:「ケリング」に社名変更、6月実施-事業変容に伴い

高級ブランド「グッチ」やスポーツ ブランド「プーマ」などを傘下に持つフランスのPPRは、社名を「ケ リング」に変更することを明らかにした。高級品やスポーツ用品に特化 した事業内容を反映させることが狙い。

フランソワアンリ・ピノー最高経営責任者(CEO)は22日のパリ での説明会で、6月18日に社名変更すると説明した。1988年にパリ証券 取引所に上場して以来、5つ目の社名となる。同CEOは2020年までに 売上高を240億ユーロ(約2兆9500億円)とし、12年の97億ユーロから 拡大することを目指している。

ピノーCEOは先月、メディア事業「フナック」のスピンオフ(分 離・独立)と通販サイト「ラ・ルドゥート」の売却後、年内に事業再編 を完了させると語っていた。社名が従来のままでは、社内に存続する事 業内容が反映されないという。同社は百貨店運営「プランタン」を2006 年に売却している。

原題:Gucci-owner PPR to Be Renamed Kering to Mark Transformation (1)(抜粋)

--取材協力:Clementine Fletcher.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE