メルケル独首相がキプロスに不快感、欧州を試すべきではない

ドイツのメルケル首相は連立与党議 員らとの会合で、キプロスに対する不快感を示したと、党幹部が明らか にした。

党幹部が匿名を条件に述べたところによると、メルケル首相はキプ ロスが国際債権団のいわゆるトロイカに何日も接触していないことに不 満を示した。キプロスが欧州を試すことは容認できないとも話したとい う。

メルケル首相のキリスト教民主同盟(CDU)の議会院内副総務ミ ヒャエル・フックス議員は会合後に、キプロスは「ポーカーゲームをし ているべき時ではないと思う。国内2銀行が月曜にも破綻しようとして いるのだから」と語った。

党幹部によるとメルケル首相は、キプロス問題をめぐり欧州が信頼 性の崖っぷちにあるとして、キプロスが早急に行動することが必要だと 強調したという。

原題:Merkel Vents Anger at Cyprus Over Bailout Plan as Deadline Looms(抜粋)

--取材協力:Olga Tanas、Henry Meyer、Stepan Kravchenko、Scott Rose、Paul Abelsky、Maria Petrakis、Natalie Weeks、Paul Tugwell、Marcus Bensasson、Jana Randow、Stefan Riecher、Mark Deen、James G. Neuger、Rebecca Christie、Georgios Georgiou、Shamim Adam、Thomas Penny、Tony Czuczka、Alan Crawford.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE