中国株(終了):上昇-週間では7週間ぶり大幅高

中国株式相場は上昇。週間ベースで は上海総合指数が7週間ぶりの大幅高となった。中国の経済成長が加速 するとの観測が広がった。エネルギーやヘルスケア銘柄が上げを主導し た。

中国石油化工(SINOPEC、600028 CH)が2.7%上昇し、上海 総合指数のこの日の上げに最も寄与した。中国聯合通信(600050 CH) は増益決算を受け、2週間ぶり高値に上昇。医薬品メーカーの河南天方 薬業(600253 CH)や広州薬業(600332 CH)も値上がり。一方、2012年 の純利益がアナリスト予想を下回ったペトロチャイナ(中国石 油、601857 CH)は下落した。

経済協力開発機構(OECD)は22日、今年の中国経済成長が加速 するとの見通しを明らかにした。英HSBCホールディングスとマーク イット・エコノミクスが21日発表した3月の中国製造業購買担当者指数 (PMI)では、製造業活動の拡大ペースが加速していることが示され た。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比4.04ポイント(0.2%)高の2328.28で終 了。週間ベースの上昇率は2.2%となった。上海、深圳両証取のA株に 連動するCSI300指数は前日比0.1%高の2618.31。

原題:China’s Stocks Rise, Capping Weekly Advance; Sinopec Climbs(抜粋) Most Chinese Stocks Fall; PetroChina, Weichai Power Decline (抜 粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE