加RBCのCEO報酬、JPモルガンを抜く-米銀との差縮小

カナダの銀行ロイヤル・バンク・オ ブ・カナダ(RBC)のゴードン・ニクソン最高経営責任者(CEO) に支給された報酬は、米銀大手のJPモルガン・チェースやバンク・オ ブ・アメリカ(BOA)、シティグループのCEO報酬を上回った。加 銀CEOは昨年の記録的利益に支えられ、米銀トップとの報酬格差を縮 めている。

ニクソンCEOの2012年度(11年11月-12年10月)の業績に対する 給与と株式報酬、賞与は1260万加ドル(約11億6900万円)。ニクソン氏 にとっては2006年以来最大の報酬増加で、これにより同氏はカナダの銀 行CEOの報酬番付トップとなった。米BOAのブライアン・モイニハ ンCEO(53)の報酬は1200万米ドル(約11億4000万円)で、米JPモ ルガンのジェイミー・ダイモンCEO(57)は1150万米ドルに半減し た。米シティグループはマイケル・コルバット新CEO(52)に1150万 米ドルを支給した。

モルガン・メイガン・アンド・アソシエーツで10億加ドルの運用に 携わるマイケル・スメドリー氏は「カナダの銀行CEOが大手米銀に後 れを取っていないことを示す初の事例の1つだろう」と指摘した。

カナダの銀行CEO報酬が米国のライバルに接近し、一部では米銀 を抜くケースも出てきたのは、世界的な金融危機を乗り越え、複数の加 銀が12年に過去最高益を記録したことが背景にある。

原題:RBC CEO Pay Tops Dimon as Gap to U.S. Vanishes: Corporate Canada(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE