露ロスネフチ:世界の原油の5%を生産~TNK-BP買収で

ロシア最大の石油会社ロスネフチに よる同3位のTNK-BP買収により、ロシア極東やベネズエラなどで 世界の原油の約5%を生産する一大石油企業が誕生する。

ロスネフチのイゴール・セチン最高経営責任者(CEO)は、旧ソ 連時代の製油所を改修する250億ドル(約2兆3700億円)規模の事業 や、北極圏の開発、天然ガス事業の構築、米エクソンモービルとの世界 規模の提携を指揮する予定だ。

20日に発足した新会社はロシア政府が株式の75%を保有し、従業員 数は約21万8000人と、エクソンと英・オランダ系ロイヤル・ダッチ・シ ェルの合計を上回る。

石油業界の歴史をテーマとする「石油の世紀-支配者たちの興亡」 の著者で、今回の買収を監視する統合委員会に参加予定のダニエル・ヤ ーギン氏は「生産量と埋蔵量という意味で、今回の買収は歴史上最大 だ」と指摘。両社は「買収の規模と複雑さについて認識しているが、ビ ジネスチャンスの規模についても理解している」と述べた。

原題:Rosneft Overtakes Exxon With 5% of World Oil in Soviet-Era Wells(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE