キプロス融資:ロシアは応じず、エネルギー投資検討-財務相

ロシアはキプロス救済融資の要請を 断った。キプロスのサリス財務相が21日、明らかにした。

同財務相はアンテナTVで放映されたインタビューで、ロシアは融 資を提供することはできないが、代わりにキプロスのエネルギー産業に 投資することを検討すると語った。同日中にロシアのシルアノフ財務相 と会談する予定だという。

キプロスはロシアに約50億ユーロ(約6140億円)の融資を求めた と、ロシアの当局者3人が匿名を条件に明らかにしていた。関係者の1 人によると、キプロスは見返りにエネルギー関連資産などを提案した。 キプロスが提案したのは海洋天然ガス田だと、もう1人の関係者が述べ た。

キプロスとロシアの協議はこれが2日目。ロシア政府の声明による と、20日にはキプロスの海洋資源を探査する権益の入札にロシア企業が 参加することが協議された。交渉は今週いっぱい続くとロシア国営 VTB銀行のアンドレイ・コスティン頭取が21日に記者団に述べた。

原題:Cyprus Loan Request Spurned by Russia in Moscow, Sarris Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE