グリッロ氏、イタリア政権樹立試みる全権を「五つ星」に-大統

イタリアではユーロ懐疑派のベッ ペ・グリッロ氏が、自身の率いる政党「五つ星運動」に政権樹立を試み る役割を任せるようナポリターノ大統領に求めた。

同党の下院指導者、ロベルタ・ロンバルディ議員は21日、グリッロ 氏と同党の上院幹部とともにナポリターノ大統領に会った後に「五つ星 運動は、政権の政策を議会に示す権限を与えるよう大統領に要請した」 と述べた。

グリッロ氏は、選挙公約である既存政党との決別やユーロを含めた 現状の見直しを推進しようとしている。同氏の妥協拒否で民主党のベル サニ党首は苦境に立たされ、一方でベルルスコーニ前首相の発言力は強 まっている。

この日はナポリターノ大統領と政党指導者との協議の2日目。グリ ッロ氏の後に大統領と会ったベルルスコーニ氏は、五つ星を政権協議か ら除外すべき時だと発言した。

ベルルスコーニ氏は大統領との会談後、記者団に「同等の規模の3 勢力があり、その1つには協力する意思がない」とし、従って残された ベルサニ氏と自身の自由国民に「イタリア新政府を誕生させる責任があ る」と語った。

ベルサニ氏はベルルスコーニ氏との協力を繰り返し拒否している。 五つ星の幹部らはこの日、ユーロ離脱の可否をめぐる国民投票を求める 考えをあらためて示した。

原題:Grillo Euro-Skeptic Party Seeks Mandate for Italy Government (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE