チャイナ・ユニコム:12年10~12月は予想超える増益

中国2位の携帯電話サービス会社チ ャイナ・ユニコム(中国聯通)は、2012年10-12月(第4四半期)の利 益が市場予想を超える伸びとなった。低価格のスマートフォン(スマホ =多機能携帯電話)が加入者数の増加につながった。

純利益は16億4000万元(約253億円)と、前年同期の1400万元から 急増。同社が21日発表した12年通期決算から1-9月分を差し引いて算 出した。ブルームバーグがアナリスト8人を対象にまとめた調査では14 億1000万元と見込まれていた。

10-12月期の売上高は前年同期比20%増の637億元。アナリストの 予想平均は655億元だった。12年通期では純利益が前年比68%増の71億 元となった。常暁兵会長は1000元以下の低価格機種で新規加入者を引き 付け、コストを削減した。

原題:China Unicom Earnings Beat Estimates on Cheaper Smartphones (1)(抜粋) MORE: China Unicom 4Q Net Income 1.64b Yuan; Est. 1.41b Yuan

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE