中国の鉄道省解体などの再編、銀行に恩恵-ムーディーズ

鉄道省を解体する一方で鉄道業界へ の支援を継続する中国の計画は、同国の銀行にとってプラス材料だ。米 格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが指摘した。

ムーディーズは「クレジット・アウトルック」リポートで、中国の 銀行は鉄道省が発行した債券7590億元(約11兆7000億円)の「大きな」 部分を保有していると指摘した。

国務院の先週の発表によれば、鉄道省が持っていた規制権限は交通 運輸省に移管され、営業運転業務と債務は新設の国有企業、中国鉄道総 公司が引き継ぐ。同公司が引き受ける債務には、鉄道省時代と同様、政 府保証が付くという。

ムーディーズのアナリスト、ビン・フー氏(香港在勤)はリポート で「中国鉄道総公司は鉄道省に比べて企業統治が健全で資金調達の手段 も増えるだろうが、引き続き強力な公的支援を得ると予想される」と分 析した。

原題:China Banks to Benefit From Railway Restructuring, Moody’s Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE