米幼児のノロウイルス感染症による受診、年間100万件超-調査

嘔吐(おうと)や下痢などの症状が 出るノロウイルスに感染した幼児の受診が米国で年間100万件を超え、 医療費は2億7300万ドル(約260億円)に上ることが、調査で明らかに なった。感染予防のためのワクチンの必要性が示唆された。

米医学誌ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスンで20 日発表された研究報告によると、米国で5歳までにノロウイルス感染症 で入院する患者は278人に1人、医療機関で治療を受けるのは6人に1 人と推計される。

報告書を中心になってまとめた疾病対策予防センター(CDC)の 研究員、ダニエル・ペイン氏はこの統計について、驚くほど高いと指 摘。感染予防に効果があるとされるワクチンが利用できるのは数年先に なる可能性が高いため、手洗いが最良の感染防止策だと述べた。

原題:Norovirus Spurs 1 Million Doctor Visits Each Year by U.S. Kids(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE