英RBS:316支店の売却先候補を絞り込みへ-関係者

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコ ットランド・グループ(RBS)は当局から売却を求められた316支店 の売却先候補を絞り始めつつある。複数の英資産運用大手や米国のプラ イベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社が買収に向けて競う展 開となるもようだ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

協議は非公開だとして関係者の2人が匿名で語ったところによれ ば、F&Cアセット・マネジメントやシュローダーなど英金融機関20社 で構成するグループは21日夜の期限までに買収案を提出する見通し。米 投資会社JCフラワーズはアポロ・グローバル・マネジメントと共同で 提案を行う見通しで、センターブリッジ・パートナーズはコルセア・キ ャピタルと組むことになりそうだ。英アナキャップ・ファイナンシャ ル・パートナーズも別途提案を出すという。関係者の1人によると、ヴ ァージン・マネー・ホールディングスも買収を提案してくる可能性があ る。

455億ポンド(約6兆6000億円)の救済を受けたRBSは、政府支 援に関する欧州連合(EU)規則を順守するため2014年までに支店を売 却する必要がある。スペインの銀行最大手サンタンデール銀行はRBS の支店を17億ポンドで取得する計画を昨年10月に撤回。関係者の1人に よると、現時点で支店の売却額は約10億ポンドになるとみられる。

RBS、センターブリッジ、アナキャップ、コルセア、ヴァージ ン、JCフラワーズ、アポロの関係者はコメントを控えた。F&Cとシ ュローダーの関係者はコメントを求める要請に今のところ回答してきて いない。

原題:RBS Said to Narrow Field of Bidders for 316 British Branches(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE