欧州、ファンドマネジャーに賞与規制の圧力-バンカーに続き

欧州連合(EU)は20日にバンカー 賞与規制で欧州議会と合意したが、今度はファンドマネジャーらが欧州 議会から賞与規制の圧力に直面している。2015年から発効予定のバンカ ー賞与規制では、先月の暫定合意に反対した英国が規制案の内容を骨抜 きにしようとしたが失敗した。

欧州議会経済・金融問題委員会は21日に採決を実施し、EU統一規 則に従って設立された投資信託であるUCITSを運用するファンドマ ネジャーが、固定給を上回る額の賞与を受け取ることを禁じる規定案を 承認した。

欧州議会で規制の草案作りを主導するスベン・ギーゴルド議員は電 子メールで、「本日の採決結果は、投資家の保護強化を確実にし、過度 にリスクの高い投機を減らすのに役立つ」と指摘。「採決で支持された この規制は、投資信託業界におけるギャンブラー気質をなくさせるため の重要な一歩になるだろう」と続けた。

原題:EU Sees Fund Manager Bonuses as Next Target After Bank Curbs (1)(抜粋)

--取材協力:Ambereen Choudhury.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE