米住宅建設レナーの株価が07年以来の高値-予想上回る利益で

20日の米株式市場で、売り上げベー スで米3位の住宅建設会社レナーの株価が約6年ぶりの高値に上昇し た。2012年12月-13年2月(第1四半期)決算で利益が予想を上回り、 受注が34%増えたことが好感された。

レナーの20日の発表によると、純利益は5750万ドル(約55億1800万 円、1株当たり26セント)と、前年同期の1500万ドル(同8セント)か ら増加した。ブルームバーグがまとめたアナリスト15人の予想平均は1 株当たり15セントだった。

スチュアート・ミラー最高経営責任者(CEO)はアナリストとの 電話会議で、「住宅市場は着実に回復している。健全で力強さを増して いる」と指摘。「回復は強い市場ファンダメンタルズに基づいている」 と述べた。

レナーの株価はニューヨーク市場で前日比4.8%高の43.40ドル と、07年6月6日以来の高値で終了。S&Pスーパーコンポジット住宅 建設指数を構成する11銘柄で2番目にパフォーマンスが良かった。

原題:Lennar Jumps to Highest Since 2007 on Earnings Beat: Miami Mover(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE