スペイン国債入札、目標上回る45億ユーロ発行-利回り低下

スペイン政府は21日に入札を実施 し、2・5・10年債計45億1000万ユーロ(約5550億円)相当を発行し た。目標上限は計40億ユーロだった。

2年債の平均落札利回りは2.275%と2月21日の前回入札時 の2.54%を下回った。5年債は3.557%(今月7日は3.572%)、10年債 は4.898%(同4.917%)。

応札倍率は2年債が4.01倍(2月は3.69倍)、5年債が3.58倍(7 日は2.32倍)、10年債が1.89倍(同2.27倍)。

入札後のロンドン時間午前9時47分(日本時間午後6時47分)の流 通市場で10年債利回りは前日比5ベーシスポイント(bp、1b p=0.01%)低下の4.92%。

スペインは4月4日に次回の国債入札を予定している。

原題:Spain Sells 4.5 Billion Euros of Bonds as Borrowing Costs Fall(抜粋) Spanish 10-Year Bonds Stay Higher After Auction; Yield is 4.92%

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE