米フェデックス:通期利益予想を引き下げ

米小荷物輸送フェデックスは2013年 5月通期の利益予想を引き下げた。顧客が低料金の海外配送にシフトし ていることが背景にある。

20日の発表資料によると、5月通期の利益は1株当たり6-6.20ド ルが見込まれている。従来予想では最大6.60ドルだった。3-5月(第 4四半期)の利益予想は1株当たり1.90-2.10ドルと、ブルームバーグ がまとめたアナリスト予想の2.12ドルを下回った。

12-2月(第3四半期)利益は早期退職奨励制度に関連したコスト を除くベースで1株当たり1.23ドル。ブルームバーグがまとめたアナリ スト25人の予想平均(1.38ドル)に及ばなかった。

早期退職制度と関連するリストラ経費(4700万ドル)を含めたベー スでは、純利益が3億6100万ドル(1株当たり1.13ドル)。前年同期は 5億2100万ドル(1株当たり1.65ドル)だった。

原題:FedEx Cuts 2013 Forecast as Shift to Cheaper Shipments Widens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE