アジア・太平洋株式サマリー:中国株は大幅高、香港株つれ高

アジア・オセアニア各株式市場の動 きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。キプロス議会の預金課税法案否決を受け、欧 州が債務危機の封じ込めに苦戦するとの懸念が広がったものの、香港上 場の中国企業株の値上がりが全体を押し上げた。

広州市で住宅建設を手掛ける広州富力地産(2777 HK)は7.6%高。 通期利益がアナリスト予想を上回った。中信証券(6030 HK)と海通証 券(6837 HK)も上昇。株式相場の回復に伴い、中国の証券大手の利益 が上向くとの観測が背景にある。衣料品小売りのエスプリ・ホールディ ングス(330 HK)やカジノ運営を手掛けるサンズ・チャイナ(1928 HK)も高い。

ベアリング・アセット・マネジメントのアジア担当マルチアセット 戦略責任者キエム・ドゥ氏(香港在勤)は「一部の株式が魅力的とみら れており、香港株は上昇に転じる」と予想。「どの程度の反発になるか は企業の利益の伸びが続くかどうかにかかっている」と述べた。

ハンセン指数は前日比214.58ポイント(1%)高の22256.44で終 了。構成銘柄中、値上がりと値下がりの比率は約3対1。今年に入り、 前日時点で2.7%下落していた。ハンセン中国企業株(H株)指数は前 日比2.2%高の10978.75と、2月28日以来の大幅高。

【中国株式市況】

中国株式相場は2カ月ぶりの大幅高となった。3月の製造業指標が 活動拡大を示すと見込まれているほか、マーケット・スタディーズのト ム・デマーク氏が上海総合指数は9月までに最大28%上昇するとの見通 しを示したことが好感された。

中信銀行(601998 CH)は10%の値幅制限いっぱい上昇。中国工商 銀行(601398 CH)や中信證券(600030 CH)など他の金融株も高い。

一汽轎車(000800 CH)を中心に自動車株も値を上げた。政府が同 社の自動車を受注したとの新華社通信の報道が手掛かりとなった。同業 の長城汽車(601633 CH)も上昇。

デマーク氏は19日、上海総合指数が年初来高値から8%下げた後、 再び上昇に向かうと予想した。

中原証券の李俊ストラテジスト(上海在勤)は「最近の下落は、経 済成長についてより悲観的な投資家の見方に既に織り込まれている」と 指摘。「株価がまだ割高になっていないことを考えれば、反発は当然 だ」と述べた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動して いる上海総合指数は、前日比59.94ポイント(2.7%)高の2317.38で終 了。1月14日以来の大幅な値上がりとなった。上海、深圳両証取のA株 に連動しているCSI300指数は同3.4%高の2610.17。

【インド株式市況】

インド株式相場は4営業日連続で下落し、指標のセンセックス30種 指数は5週間余りで最長の続落となった。インドのシン首相率いる政権 を支えてきた勢力の連立離脱で、経済改革が頓挫するとの懸念が広がっ た。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセンセックス30種は前日比123.91 ポイント(0.7%)安の18884.19で終了。4営業日続落は、2月11日以 降で最長の下げ。売買高は30日平均を24%上回った。

時価総額でインド3位の銀行、ICICI銀行も4日連続で下げて 半年ぶり安値を付けた。インド石油ガス公社(ONGC)は2.9%安。

ドラビダ進歩同盟(DMK)の連立離脱に伴い、シン政権の下院で の議席は過半数に44議席足りなくなる。離脱は、スリランカの戦争犯罪 問題をめぐる対立が原因。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比20.05ポイント(0.4%)安の4967.35。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比19.15ポイント(1%)安の1959.41。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比40.44ポイント(0.5%)安の7798.03。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE