ゴールドマンの申し立てを米最高裁が退ける-MBS訴訟で

2008年の金融危機で価値が急落した 住宅ローン担保証券(MBS)をめぐり投資家が米ゴールドマン・サッ クス・グループを相手取って起こした訴訟で、米連邦最高裁は原告の主 張を一部認めたニューヨーク連邦高裁の判断を不服としたゴールドマン の申し立てを退けた。

今回の争点は、17本の信託のうち2本の証書を購入した 「NECA・IBEWヘルス・アンド・ウェルフェア・ファンド」が他 の15本の投資家を代表して提訴することができるかどうかだった。ニュ ーヨーク連邦高裁はこのうち5本についてはNECAに当事者適格が認 められると判断。最高裁はこの判断を支持した。

集団訴訟の認定の可否については下級裁判所でまだ取り上げられて おらず、今回の当事者適格の是非に関する判断はそれとは別のものだ。

原題:Goldman Sachs Rejected by Top Court in Mortgage Securities Case(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE