原油タンカーの海運レート、上昇か-米国の中東産原油輸入増

石油会社によるペルシャ湾-米国間 の原油タンカーの用船契約が昨年9月以降で最大のペースで増加してお り、海運レートは4月末までに約3倍に上昇すると予想されている。

米モルガン・スタンレーによると、16日までの4週間の用船契約は 2月28日までの4週間と比較して倍増し、2600万バレルとなった。200 万バレル積み超大型原油タンカー(VLCC)の1日当たりの収益は6 週間以内に最大3万ドルと、現在の1万2800ドルから増加すると予想さ れている。ブルームバーグがアナリスト7人を対象に実施した調査の平 均値では、海運会社フロントライン2012の株価は1年間に9.5%上昇す ると見込まれている。

米国の消費が過去2年で最大のペースで増加しているため、世界最 大の原油輸入地帯であるメキシコ湾の製油所は、原油の買い入れを増や している。

原題:Tanker Rout Reversing as U.S. Buys More Middle East Oil: Freight(抜粋)

--取材協力:Rob Sheridan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE