【個別銘柄】JR3社高い、太陽誘電やミスミG急騰、兼松が大幅安

きょうの日本株市場で、株価変動材 料の出た銘柄の終値は以下の通り。

JR3社:JR東日本(9020)が前日比4.3%高の7850円、JR西 日本(9021)が6%高の4610円、JR東海(9022)が2.7%高の1万50 円。JPモルガン証券は18日付のリポートで、強い運輸収入トレンドと 不動産価値への注目が高まるなか、バリュエーション拡大余地は残され ていると指摘。株価の更なるアップサイドを期待するとして、3社の目 標株価を引き上げ、JR西日本の投資判断を「中立」から「オーバーウ エート」に修正した。

三井住友トラスト・ホールディングス(8309):6.1%高の432円。 マッコーリー証券は、18日付で投資判断を「中立」から「アウトパフォ ーム」に、目標株価を325円から475円にそれぞれ引き上げた。投資関連 収入と資産価値の見通し改善や公的資金返済を反映し、来期と再来期の EPS(1株当たり利益)予想を20%上方修正した。

オリックス(8591):4.2%高の1万2040円。ドイツ証券は18日付 で目標株価を1万1000円から1万3200円に引き上げた。蘭運用会社ロベ コの買収効果や内部成長を支えに14年3月期と15年3月期の増益率が 約20%になると予想。買収による14年3月期連結純利益への寄与を109 億円、15年3月期を220億円と試算した。

NTT都市開発(8933):4.4%高の11万1000円。SMBC日興証 券は、金融緩和やインフレ期待、オフィス賃料底打ちに伴うキャップレ ート低下と不動産価格上昇を織り込むとして、18日付で目標株価を9万 円から13万円に引き上げた。

太陽誘電(6976):8.2%高の1236円。CLSAアジアパシフィッ ク・マーケッツは、18日付で投資判断を「アンダーパフォーム」から 「買い」に、目標株価を1100円から1440円に引き上げた。積層セラミッ クコンデンサーの受注が予想以上に好調と指摘。シェア拡大の持続や製 品ミックスの改善、円安などを反映し、14年3月期と15年3月期の連結 営業利益予想を増額した。

KDDI(9433):2.2%高の7350円。SMBC日興証券は、株式 市場の活性化や堅調な業績動向を背景とした株価収益率(PER)の切 り上がりを考慮するとして、18日付で目標株価を6550円から7300円に引 き上げた。NTTドコモからの加入者流入が追い風となり、ARPU (1契約当たりの月間収入)好転と加入者獲得を両立している、との見 方を示した。

ローソン(2651):4%高の7050円。13年2月期の連結営業利益は 前の期比7%増の660億円程度と過去最高を更新したもよう、と19日付 の日本経済新聞朝刊が報じた。採算性の高いコーヒーや総菜といった独 自企画商品が好調で、販売合理化も寄与したという。

みらかホールディングス(4544):6.3%安の4450円。野村証券は 投資判断「中立」、目標株価4620円で新規カバレッジを開始した。11年 に買収した米国事業に関して、病理検査に関わる診療報酬が52%引き下 げられるなど事業環境の不透明性が増していると指摘。環境悪化により 米国事業買収金額の5%程度にあたる20億円の減損損失発生を織り込 み、14年3月期連結営業利益予想は同証による今期予想比横ばいの256 億円を見込んだ。

ミスミグループ本社(9962):6.9%高の2636円。大和証券は18日 付の投資家向けメモで、顧客開拓や米企業買収効果などで海外売上高の 高成長が続くと予想。投資判断を従来の「中立」から「アウトパフォー ム」に、目標株価を2300円から2900円に引き上げた。

日本電工(5563):14%高の313円。クレディ・スイス証券は18日 付のリポートで、12年中にクロム塩類事業の譲渡やフェロクロム合弁会 社の株式売却などを行ったことで今期の収益性が改善すると指摘。本業 の合金鉄事業が為替の円安メリットを受け、13年12月期は会社計画を上 回る増益を予想するとして、投資判断を「中立」から「アウトパフォー ム」に引き上げた。

兼松(8020):7.6%安の133円。これまで未定としていた13年3月 期の期末配当をゼロにすると18日に発表。年間配当は前期に続き無配と なった。個別の利益剰余金は一定程度積み上がるが、継続的かつ安定的 な配当をするには十分ではないと判断した、としている。

アサンテ(6073):東京証券取引所2部に新規株式公開(IPO) し、初値は公開価格に比べ11%高の1034円だった。終値は1099円。木造 家屋をシロアリ被害や腐朽などから守るシロアリ防除・床下等換気シス テム施工などのハウスメンテナンスを行う。13年3月期の単体業績見通 しは、売上高が前期比6.1%増の119億円、営業利益は同6.1%増の20 億4700万円。

ファルテック(7215):東京証券取引所2部市場にIPOし、初値 は公開価格比5.3%高の4150円だった。終値は4525円。自動車のラジエ ーターグリルやホイールカバーなど樹脂外装品のほか、電子電装用品、 フロアカーペットなどを手掛ける。13年3月期の連結業績見通しは、売 上高が前期比3.9%減の726億円、純利益は同53%増の20億円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE