EUには今もなお魅力、ユーロは危機脱した-ファンロンパイ氏

欧州連合(EU)のファンロンパイ 大統領は、ユーロ圏が危機を脱し、EUには「今もなお魅力がある」と の認識を示していた。キプロス救済策に関する詰めの交渉が行われてい た中で発言した。

ファンロンパイ大統領は質問に回答するため3月8日に収録された ビデオで「ユーロはもはや危機状態にない。だが、仕事はまだ終わって はいない。全くだ」と述べた。ビデオは18日にインターネットに投稿さ れた。

キプロス支援に前例のない銀行預金課税という措置が盛り込まれた ことで、同国救済に混乱が生じかねない情勢となり、他の高債務国への 懸念も再燃。ユーロは18日に対ドルで一時1.5%下落した。

ファンロンパイ大統領は財政上の難しい選択と緊縮政策を余儀なく されている各国が直面する不均衡について、ユーロが責めを負うべきで はないと述べた。

EUの拡大が続くのかとの質問に同大統領は、クロアチアはまもな く正式加盟すると述べ、その他の国も加盟を望んでいると指摘。「欧州 の多くの国がまだEUに加盟したいと考えている。従って、EUには今 もなお魅力があると言えよう」と述べた。

原題:Van Rompuy Says EU Is ‘Still Sexy,’ Euro No Longer in Danger(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE