中国人民元:下落、人民銀が中心レート引き下げ-欧州不安再

中国人民元は18日、ドルに対して下 落。中国人民銀行(中央銀行)が元の中心レートを引き下げた。欧州債 務危機をめぐる懸念が再燃したことで、新興市場の資産に対する需要が 後退した。

人民銀はこの日、中心レートを0.03%元安方向の1ドル=6.2741元 に設定。中国外国為替取引システム(CFETS)によれば、元は上海 市場で前週末比0.04%安の6.2158元で終了した。

ブルームバーグが集計したデータによると、香港のオフショア市場 で、人民元は0.1%安の6.2085元。元の1年物ノンデリバラブル・フォ ワード(NDF)は0.06%安の6.3070元。

原題:Yuan Declines as PBOC Weakens Fixing Amid Europe Debt Crisis(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE