中国証監会:郭主席の後任に肖鋼氏、中国銀前会長-関係者

中国銀行の会長を17日に辞任した肖 鋼氏は、今度は同国の証券監督当局のトップとして中国株式市場への信 頼回復という重責を担うことになる。

事情を直接知る関係者1人がメディアに話す権限がないとして匿名 で語ったところでは、中国証券監督管理委員会(証監会)の職員は17日 の会議で肖氏(54)の指名を知らされたという。同氏は郭樹清主席 (56)の後任に就任する。今回の人事は政権移行に合わせて実施され た。新政権を率いる李克強首相は週末、一段の市場重視を表明した。

中国の株式指標は1月末に強気相場入りしたが、その後再び下げに 転じている。郭主席が800件余りの新規株式公開(IPO)申請の認可 を棚上げしたにもかかわらず、昨年12月には4年ぶり安値近くに落ち込 んでいた。

関係者によれば、郭氏の今後の職務については証監会の会議では明 らかにされなかった。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは13 日、同氏が中国東部の山東省省長に指名される可能性があると報じた。 証監会の報道担当オフィスに電話連絡を試みたが、返答はなかった。

原題:Xiao Quits Bank of China to Succeed Guo at Securities Regulator(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE