ロンドン:3月の住宅売却希望価格、1.9%上昇-海外から需要

ロンドンの住宅売却希望価格は今 月、ポンド安を背景に海外からの需要が増え、上昇した。英住宅不動産 ウェブサイト、ライトムーブの調査で分かった。

ライトムーブが18日発表したリポートによると、3月の平均売却希 望価格は前月比1.9%上昇の49万6298ポンド(約7120万円)。ロンドン の平均売却希望価格は過去1年間で4万1000ドル以上上がっており、50 万ポンドに近づいている。全国的には前月比1.7%値上がりし23万9710 ポンドだった。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、ポンドは今年に入りユ ーロとドルに対して下落しており、先進国通貨の中で2番目にパフォー マンスが悪い。海外の購入者にとって、ポンド安の効果で住宅値上がり の影響が打ち消されているとライトムーブは分析。同社のディレクタ ー、マイルズ・シップサイド氏は、「ドルあるいはユーロをポンドに換 金した海外の購入者は購買力の高まりを実感している」と指摘した。

ライトムーブによれば、供給が需要に追いついていないことも価格 上昇の一因。3月に新たに売りに出された物件は1万6349件と、前年同 月を12%下回った。

--取材協力:Jennifer Ryan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE