米SAC、インサイダー取引で6億ドル支払いに合意

米資産家スティーブン・コーエン氏 率いるヘッジファンド会社、SACキャピタル・アドバイザーズは同社 2部門がインサイダー取引に関与したと指摘した米当局と和解するた め、6億1600万ドル(約587億円)を支払うことに合意した。インサイ ダー取引をめぐる和解金としては過去最大規模。

米証券取引委員会(SEC)のジョージ・カネロス法執行局長代理 は15日の記者との電話会議で、両部門を相手取った民事上の申し立てに ついて和解が成立したものの、これは将来的にSECがコーエン氏の責 任を追及する妨げにはならないとの認識を示した。SECによる調査は 継続中で、SACの元ポートフォリオマネジャー、マシュー・マートマ 被告に対する刑事訴訟も続いている。

SACの支払い額は、ヘッジファンド会社ガリオン・グループ創業 者で2011年にインサイダー取引で有罪になり、11年の禁錮刑で服役中の ラジ・ラジャラトナム受刑囚が民事・刑事事件で支払った1億5600万ド ルのほぼ4倍に当たる。

SACと同社関係会社はSECの申し立てについて肯定も否定もせ ずに和解に応じた。SECによると、SAC傘下のCRイントリンシッ ク・インベスターズが約6億200万ドル、シグマ・キャピタルが約1400 万ドルを支払う。

原題:SAC to Pay Record $616 Million Over Insider Trading (Correct)(抜粋)

--取材協力:Patricia Hurtado、Bob Van Voris、Greg Farrell.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE