対米証券投資:1月は中長期が257億ドル買い越し、予想下回る

米財務省が発表した1月の対米証券 投資統計によると、外国の政府と投資家の中長期金融資産取引額は外国 人からみて257億ドルの買い越しとなった。ブルームバーグがまとめた エコノミスト予想の中央値は400億ドルの買い越しだった。前月は642億 ドルの買い越し。

原題:Foreign Demand for U.S. Assets Was Below Estimate in January(抜粋)

--取材協力:James G. Neuger、Alexandre Tanzi.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE