ロンドン外為:ポンド、対ドルで3日続伸-キング総裁の発言で

ロンドン時間3日午前の外国為替市 場では、ポンドがドルに対して3日続伸。イングランド銀行(英中央銀 行)のキング総裁が政策当局者はポンド安誘導を図っていないと発言し たことに反応した。

キング総裁は英テレビ局ITVニュースとの14日のインタビュー で、「為替相場の水準を決めるのは市場であって、われわれではない」 と指摘した。

ロンドン時間午前10時47分(日本時間午後7時47分)現在、ポンド の対ドル相場は前日比0.5%高の1ポンド=1.5155ドル。一時は1.5168 ドルと、5日以来の高値を付けた。2月28日を最後に1.52ドルを下回る 水準での取引が続いている。

ユーロに対してはほぼ変わらずの1ユーロ=86.19ペンス。前週末 比では1.1%高と、2月8日終了週以降で最大の上げとなっている。

原題:Pound Strengthens as King Says BOE Isn’t Seeking Weaker Currency(抜粋)

--取材協力:Svenja O’Donnell.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE