中国の国防費、2023年までに米国と同水準に-国際戦略研究所

中国の国防費が現行ペースで毎年増 え続ければ、10年以内に米国と同等の規模に膨らむ可能性がある。国際 戦略研究所(IISS、本部ロンドン)が14日公表した報告書で指摘し た。

報告書によると、中国国防費は年平均15%のペースで増えている。 このペースで増加し、人民解放軍の予算から現在は除外されている防衛 費を含めると、国防費は2023年ごろに米国の水準に達するという。

IISSのジョン・チップマン所長は同日ロンドンで記者団に対 し、「高性能機器を生産する中国が備えている能力によって人民解放軍 は徐々に変貌する」と指摘、「中国の国防費は現時点で、近隣の日本、 韓国、台湾を合わせた規模を上回っている」と述べた。

原題:Chinese Defense Expenditure May Equal U.S. by 2023, IISS Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE