イランの核兵器製造、まだ1年以上かかる-オバマ米大統領

オバマ米大統領は14日、イランが核 兵器を製造するにはまだ1年以上かかるとの見解を示した上で、制裁措 置によって同国の核兵器開発を止められない場合には武力行使の用意が あるとの姿勢を示唆した。

オバマ大統領は就任後初となるイスラエル訪問を来週に控え、同国 のチャンネル2テレビジョンとのインタビューに応じた。大統領はイラ ンの核開発を抑制するための外交的取り組みは「より持続的な解決」に 結びつく可能性があると語った。

来週のイスラエル訪問では、オバマ大統領は同国のネタニヤフ首相 に、武力行使という選択肢を残しておくとあらためて伝える意向を示し た。「私が全ての選択肢を検討すると言えば、全ての選択肢が検討され るということだ」と言明。「米国は言うまでもなく多大な能力を保有し ている」と述べた。

オバマ大統領とネタニヤフ首相はイランのほか、シリア内戦やイス ラエルとパレスチナの和平交渉についても話し合う。政府当局者による と、イスラエルとパレスチナの和平プロセスでは大きな進展は期待され ておらず、オバマ大統領はネタニヤフ首相とパレスチナ自治政府のアッ バス議長との個別会談で新たな提案を行わない見通しだという。

原題:Obama Says Iran More Than a Year Away From Nuclear Weapon (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE