ルー米財務長官:財政問題で共和党との合意を楽観

ルー米財務長官は14日、オバマ政権 と共和党が財政問題で合意できるとの楽観的見方を示した。その一方 で、合意できなければ米経済と雇用が打撃を受けると警告した。

ルー長官はブルームバーグテレビジョンのピーター・クック氏との インタビューで、「上下両院議員が細部を検討すればするほど多くの点 で合意の余地があると分かってきたことは心強い」と発言。「われわれ は国内総生産(GDP)の0.5%やさらに75万人の雇用を犠牲にすべき ではない。われわれはそれを回避する仕事に取り組む必要がある。現在 も続く協議はそのためであり、それが双方の関心事だ」と説明した。

原題:Lew Says He Is Optimistic About Agreement Over U.S. Budget (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE