ECBは「緩和的な金融政策を維持へ」-リイカネン氏

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバーのリイカネン・フィンランド中銀総裁は、インフレ圧力が弱い ことからECBは「緩和的な金融政策を継続する」と述べた。

同総裁は14日、「政策にとって意味のある時間枠の中でインフレ圧 力は抑制された状態が続く見通しで、インフレ期待もしっかりと抑えら れている」との声明を電子メールで発表。「これによって緩和的な金融 政策姿勢の維持が可能だ」との考えを示した。

リイカネン総裁はまた、低金利と非標準的政策措置によって「信用 逼迫(ひっぱく)を防ぎ、通貨統合が逆行するとの根拠のない懸念を払 しょくすることができた」とした上で、危機が金融政策のみによって解 決されることはないとして「構造改革と経済の不均衡是正に向けた措置 が不可欠だ」と強調した。

原題:Liikanen Says ECB Monetary Policy ‘Will Remain Accommodative’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE