インド株:4日ぶり上昇、利下げ観測高まる-金融株に買い

14日のインド株式相場は4営業日ぶ りに上昇。コアインフレの鈍化を受け、インド準備銀行(中央銀行)が 来週利下げを決定するとの観測が広がった。銀行株と消費関連銘柄が高 い。

ボンベイ証券取引所(BSE)のセンセックス30種指数は前日 比207.89ポイント(1.1%)高の19570.44で終了。売買高は30日平均 を10%上回った。民間銀大手のICICI銀行とHDFC銀行はそれぞ れ2%強の上げとなった。インドで日用品最大手のヒンドゥスタン・ユ ニリーバは5営業日続伸。

この日発表された物価統計に基づいてブルームバーグが算出したと ころによると、コアインフレの指標となる非工業製品価格は2月に前年 同月比3.77%上昇と、伸び率は1月の4.1%を下回った。バークレイズ はリポートで、同価格がほぼ3年ぶりに4%の水準を下回ったと指摘し た。

ブルームバーグがエコノミスト16人を対象にした調査によれば、イ ンド中銀は政策金利を7.75%から7.5%に引き下げると15人が予想して いる。同中銀による最後の利下げは、1月29日の0.25ポイント引き下げ だった。

原題:Indian Stocks Climb First Time This Week; Lenders Lead Advance(抜粋)

--取材協力:Manish Modi、Kartik Goyal.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE