中国CNPC、伊ENIのモザンビーク資産取得へ-42億ドル

中国石油天然ガス集団(CNPC) は14日、イタリア最大の石油会社ENIの東アフリカ子会社の株 式28.57%を42億ドル(約4050億円)で取得すると発表した。

中国最大の産油会社CNPCのウェブサイトによれば、この株式取 得により同社はENIがモザンビークに持つ資産の20%を間接的に保有 する。

ブルームバーグがまとめたデータによれば、今回の出資はアジア企 業が関与する資産取得としては今年これまで発表されたうちで最大。

CLSAのアジア石油・ガス調査責任者サイモン・パウエル氏は 「モザンビークの液化天然ガス(LNG)プロジェクトに出資する中国 勢が現れるのは時間の問題だった。アジアの顧客にとって、東アフリカ は好位置にある」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE