豪ドル:全面高、対米ドルで1カ月ぶり高値-豪雇用統計を好感

オーストラリア・ドルは主要通貨に 対して全面高の展開。2月の豪雇用統計で雇用者数の伸びが市場予想を 上回ったことが好感された。

豪ドルは対米ドルで約1カ月ぶりの高値に上昇。投資家の間では、 オーストラリア準備銀行(中央銀行)が来月、利下げを実施するとの観 測が後退している。ニュージーランド(NZ)ドルは年初来安値近くの 水準。NZ準備銀行(中央銀行)は通貨高が続けば、経済が干ばつの影 響を乗り切ることができるように政策金利を過去最低の2.5%からさら に引き下げる必要に迫られる可能性があるとの認識を示した。

豪ドルはシドニー時間午後0時3分(日本時間午前10時3分)現 在、前日比0.8%高の1豪ドル=1.0378米ドル。一時1.0383米ドルと、 2月6日以来の高値に達した。円に対しては、0.4%高の1豪ドル=99 円50銭。

NZドルは前日からほぼ変わらずの1NZドル=0.8194米ドル。前 日は0.8162米ドルと、昨年12月26日以来の安値を付けていた。対円で は0.1%安の1NZドル=78円58銭。

原題:Australian Dollar Jumps After Bigger-Than-Estimated Job Growth(抜粋)

--取材協力:Candice Zachariahs.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE