日銀人事、正副総裁に対する党派別投票態度予想-参院(表)

参院は15日の本会議で、政府提示の 日銀正副総裁候補に対する国会同意人事について採決する。連立与党が 過半数を握る衆院での採決は14日に予定されている。

参院での同意には過半数の118票が必要。政府は総裁候補として黒 田東彦アジア開発銀行(ADB)総裁を、副総裁候補として中曽宏日銀 理事と岩田規久男学習院大学教授を提示している。各党がこれまでに表 明した各候補に対する賛否の態度は次の通り。(賛成〇、反対●、空欄 は未定)

政党・院内会派       議席数  黒田氏 岩田氏 中曽氏

------------------------------------------------------------ 与党:自民党、公明党     102   ○   ○   ○ 民主党             87   ○   ●   ○ みんなの党           12   ●   ○   ● 国民の生活が第一の党      8   ●   ●   ○ 共産党             6   ●   ●   ● みどりの風           5

社民党             4   ●   ●   ○ 日本維新の会          3   ○   ○   ● 国民新党            2

新党改革            2   ○   ○   ○ 無所属             5

欠員              6

------------------------------------------------------------ 定数と予想賛成票        242  194   119   203

付記:各議員が所属政党の方針に従い投票するとの前提 出所:ブルームバーグ・データ、参院ウェブサイトより

取材協力:Toru Fujioka, Keiko Ujikane and Takashi Hirokawa.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE