印ルピン:複数の米ブランド取得へ、最大10億ドル投資も

インドの資産家デシュ・バンドゥ・ グプタ氏が創設した医薬品メーカー、ルピンは複数の米ブランドなどの 取得を目指している。同社の稼ぎ頭である米事業の拡大が狙いで、最 大10億ドル(約960億円)を投じる可能性がある。

マネジングディレクターのカマル・シャーマ氏はムンバイでのイン タビューで、ブラジルで経口避妊薬などのジェネリック(後発医薬品) を生産する企業のほか、米国の小児科向けブランドを取得する可能性が あると述べた。ブルームバーグがまとめたデータによれば、同社の3月 末まで1年間の売上高のうち35%を米国が占めている。

シャーマ氏(65)によると、同社は昨年9月末時点で現金50億ルピ ー(約89億円)を保有しており、借り入れで買収資金を賄う計画だとい う。同氏はまた、買収に乗り出すのは5-7年で投資を回収できると確 信した場合だけだと説明。企業買収に向けた交渉を行っているかどうか については言及しなかった。

原題:New Drugs Tempt Lupin to Spend Up to $1 Billion: Corporate India(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE