【主要朝刊】東洋エンジ設備300億円受注、シャープが打診拒否 (訂正)

各紙朝刊の主なニュースは以下の 通り。

【各紙】 ▽安倍首相:TPP交渉参加を15日に表明-経済効果訴え ▽日銀人事は国会同意へ、正副総裁-民主、岩田氏は反対 ▽政府:今夏も節電要請へ-原発再稼働難しく ▽「純国産」メタンに期待、海底から初採取-効率・安定生産が課題 ▽トヨタ:一時金満額、きょう回答-平均205万円 ▽日本1位通過で準決勝へ-WBC ▽初日は新法王選ばれず-コンクラーベ

【読売】 ▽東大が推薦入試、16年度入学から-後期廃止、定員100人 ▽正社員の解雇ルール明示、政府方針―成長産業へ採用促す

【朝日】 ▽防災意識は太平洋側が高め-大地震予測と一致 ▽食料、自給率より生産力-農水省検討、TPPにらみ政策転換 ▽ルネサス:富士通・パナとのシステムLSI事業統合断念

【日経】 ▽電力債、震災前に迫る、12年度7100億円発行-東電除く9社 ▽新日鉄住金:国内再編で競争力強化-きょうにも中計 ▽東洋エンジ:ロシアに製油所設備-300億円で受注 ▽宇部興:韓国ロッテGと合弁、マレーシアで原料調達-ゴム生産 ▽ニコン:在庫2割圧縮、カメラ事業の今期-過剰を解消 ▽富士通など:スマホのOS「タイゼン」採用-14年末までに

【毎日】 ▽フィリピン外相:中国包囲、日本に期待-集団的自衛権を容認

▽台湾問題が影響、唐氏来日延期-日中改善遠のく

【産経】 ▽シャープ:韓国サムスンからの複写機事業買収の打診を拒否 ▽ネット選挙解禁、自公が改正案了承-きょう国会提出 ▽米、朝鮮貿易銀行に制裁-「核ミサイル開発、傍観しない」

【東京】 ▽浜田・米エール大名誉教授:円安で景気は回復 ▽榊原・青山学院大教授:物価上げられない ▽都が水道事業で台湾に進出へ-ミャンマーも ▽TPP協定素案、7月まで閲覧できず-日本の主張反映困難

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE