【テクニカル分析】円は3年ぶり安値に下落も、支持線抜けで

円は重要な支持線を抜けたことから 約3年ぶりの安値に下落する可能性があると、アイロンFX・ファイナ ンシャル・サービシズが指摘した。

同社のグローバル外為戦略責任者、マーシャル・ギトラー氏による と、円は11日に支持線1ドル=96円55銭を円安方向に抜けており、3- 6日以内に2009年8月以来の安値となる97円60銭に下落する公算があ る。円安は物価押し上げに向けた安倍晋三首相による継続的な取り組み が手掛かりになるという。

ギトラー氏は電話インタビューで「日本の成長に対する構造的障害 が多くあり、それらを克服するのが非常に難しい」と指摘。「日本がで きることの1つは一段の金融緩和だ。それを迅速に実施することは可能 で、一定の効果も得られよう」と述べた。

円は12日、0.5%安の96円71銭まで下げる場面もあったが、その後 上昇して0.4%高の95円87銭となった。円はこの日95円64銭まで上昇し た。

原題:Yen May Fall to 3-Year Low on Broken Support: Technical Analysis(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE