カーニー次期英中銀総裁、英財務省高官と金融政策めぐり会合

イングランド銀行(英中銀)の次期 総裁となるマーク・カーニー氏(現カナダ中銀総裁)は、英金融政策決 定方式の変更の可能性についてマクファーソン英財務事務次官と協議し た。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

協議が非公開だったとして匿名を条件に述べた同関係者によると、 カーニー氏とマクファーソン事務次官は先週、カナダのオタワで協議し た。オズボーン英財務相は2週間後に予算案を発表する。

カーニー氏は7月1日付で、キング現総裁の後任として英中銀総裁 に就任する。

政府の行動規約に従って匿名を条件に述べた英財務省の報道官は、 マクファーソン事務次官が政府関連で複数の会合に出席するためにカナ ダを訪問し、カーニー氏とも会ったことを確認したが、協議の内容につ いてはコメントを避けた。カナダ銀行(中銀)の報道官は、カーニー総 裁の個人的なスケジュールについて中銀として発言しないと述べた。

原題:Carney Said to Have Met U.K. Treasury Aide to Discuss BOE Remit(抜粋)

--取材協力:Gonzalo Vina.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE