北朝鮮の脅しは「大げさ」-ドニロン米大統領補佐官が指摘

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウ ン)第1書記が軍に対し戦争に備えるよう命じる中、ドニロン米大統領 補佐官(国家安全保障担当)は北朝鮮による先制核攻撃の脅しは「大げ さ」だと指摘した。

同補佐官は11日、ニューヨークのアジアソサエティーでの講演の 際、「北朝鮮当局が非常に挑発的なコメントを幾つか最近発している。 北朝鮮の声明は大げさかもしれない。だが米国の政策として予断を持つ べきではない」と述べた。

北朝鮮の国営メディアによれば、金第1書記は前線部隊を同日視察 した際、「毎日が戦争状態」だと言明。北朝鮮が1953年の朝鮮戦争休戦 協定が無効になったと宣言する一方で、米韓両軍は毎年実施している合 同軍事演習を開始した。

原題:U.S. Calls North Korean Threats Hyperbolic as Kim Inspects Units(抜粋)

--取材協力:Cynthia Kim、Kasia Klimasinska.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE