グリッロ氏:五つ星メンバーが民主党支持なら政治から身を引く

コメディアンから政治家に転身した ベッペ・グリッロ氏は、イタリア総選挙で躍進した自身のグループ「五 つ星運動」のメンバーがベルサニ民主党党首の率いる政府に信任票を投 じた場合、政治から身を引くと発言した。

グリッロ氏は10日遅くにツイッターで、「イタリアを破壊した勢力 の政権に対し五つ星運動のメンバーから信任票が投じられれば、私は政 界を引退する」と表明した。

ベルサニ陣営は下院で過半数を持つが、上院ではグリッロ氏とベル ルスコーニ前首相の勢力が議案通過を阻止できるだけの議席を獲得して おり、政権樹立には信任票を得ることが必須だ。

ベルサニ氏は先週、8項目から成る基本政策を発表。腐敗撲滅や政 府の規模およびコスト削減など、選挙で支持を集めたグリッロ氏の政策 を盛り込んだ。五つ星メンバーの一部はベルサニ氏の政権樹立を暗黙に 容認することも可能との姿勢を示唆しているものの、グリッロ氏の発言 を見る限り、党としての連携や連立の可能性はないもようだ。

グリッロ氏は、民主党主導の政権を支えるかどうかについて五つ星 メンバーと協議はしないとしている。民主党やいわゆる実務型政権を支 持するかどうかについて「党員投票は行わない」と同氏はツイッターに 記している。

新議会は15日に招集され、指導者選びを開始する。ナポリターノ大 統領は連立の可能性について政党指導者らと協議するが、下院で過半数 を持つベルサニ氏が最初に政権樹立を模索することになる公算だ。

原題:Italy’s Grillo Threatens to Quit Politics If Members Support PD(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE