Asian Stocks Head for 19-Month High on U.S. Jobs, Yen

11日のアジア株式相場は上昇。この ままいけばMSCI指数は終値ベースで2011年8月以来の高値となりそ うだ。2月の米雇用統計で雇用者数が予想以上の伸びを示したことが好 感された。

売上高の大半を北米で稼ぐ電動工具メーカーのテクトロニック・イ ンダストリーズ(創科実業)は香港市場で1.4%高。米ウォルマート・ ストアーズに玩具や衣料品を納入するリー・アンド・フォン(利豊)も 値上がりした。一方、中国の不動産開発会社、雅居楽地産(アジャイ ル・プロパティ・ホールディングス)は2.2%安。中国の一連の経済指 標が予想を下回ったことが響いた。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午後3時36分現在、前週末 比0.8%高の136.65。このまま引ければ11年8月1日以来の高値とな る。構成銘柄のうち値上がりと値下がりの比率は約3対2。MSCIア ジア太平洋(日本除く)指数は0.1%高の483.35。

パーペチュアル・インベストメンツの投資市場調査責任者、マシュ ー・シャーウッド氏(シドニー在勤)は「世界一の経済大国である米国 は堅調で、それが持続する一方で、中国をめぐる小さな疑問符があり、 株価の伸びを抑える要因となっている」と指摘した。

原題:Asian Stocks Head for 19-Month High on U.S. Jobs, Weaker Yen(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE